カード現金化

カード現金化の優良店舗はココだ!

カード現金化の優良店の条件とは?

条件とは?

優良店の条件には一体どんなものがあるでしょうか?例えば飲食店であれば食べ物が美味しい、サービスが充実している、コストパフォーマンスに優れているなど、いくつかの条件がありますが、この優良店の条件というは業種毎に大きく異なってくるのが一般的で、業種全体に共通する項目としては、漠然とした言い方になりますが、「信用のおける店」であるというのが優良店の条件であると考えることもできます。

 

カード現金化優良店を探すために

この信用という観点からカード現金化業者を確認してみるのも、カード現金化優良店を探す上で有効な検索手段の一つです。カード現金化は業者選びによって決まるといっても過言ではありません。中にはインターネット広告という点を利用して曖昧な表現を巧みに用いて、利用者を獲得する業者も少なくありません。信用という点からは上記の様な悪質な業者であるかどうかという点に着目するのが重要に思えますが、まずは業者が提示しているサービス内容全体を確認してみてください。
業者によって、還元率から振込スピード、キャンペーン内容からサービス内容など大きく異なっていることがわかるはずです。これらの内容が嘘偽りなく行われている業者こそが信頼のあるカード現金化業者ということになってきます。
しかしネット上の情報だけではこの点を明確に確認することは不可能です。そのため口コミを活用したり、比較サイトを活用するなど様々な優良店検索手段というのも存在しています。カード現金化優良店を探している人は、こういった様々な角度や方法を活用することも立派なテクニックともなってくるのです。
そしてカード現金化優良店を探す上で最も重要となってくるポイントは、一つの業者ではなく複数の業者をなるべく多く確認するという点です。一つの業者だけでは特徴が掴みにくく、この業者が提示している条件が最良の条件であると錯覚を起こしがちです。そうならないためにも、複数の業者をコマメにチェックし、それぞれの条件やサービス内容を比べ検討することがカード現金化優良店選びのコツともいえるでしょう。
ネット上にはカード現金化優良店選びのツールとして、カード現金化比較サイトが豊富です。まずはこの比較サイトを確認し検討してみてください。

 

カード現金化は違法ではないの?

カード現金化を行う上で、多くの方が不安に感じるのは違法ではないのか?という事です。
カード現金化を行う会社は、消費者金融でも、貸金業者でもありません。
また、特典で購入を誘う行為は「不当景品類及び不当表示防止法」と呼ばれる法律で規制が行われています。
しかし、購入者全員に特典を与える行為は「もれなく懸賞型」となり、カード現金化はこの中に含まれる事になります。

 

ちなみに「もれなく懸賞型」では、景品の最高金額が取引金額の10%以下に規制されています。
ただ、キャッシュバックはここで言う景品には該当しません。
つまり、10%以下という規制にも、該当する事はないというわけです。

 

景品に該当しないものには、キャッシュバックの他にポイントバックなどのサービスがあります。
その為、カード現金化のサービスは、家電量販店で行われるポイントバックと同じ扱いとなります。
つまり、カード現金化は違法ではなく、法律を遵守した上で実施されているサービスです。